TONちゃん日記 - 2017/12






2017年12月30日(Sat)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月29日(Fri)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月28日(Thu)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月27日(Wed)▲ページの先頭へ
便利な世の中です。
絵心経のタオルや小物の種類を大幅に増やすこともあって改めて絵心経のおさらいをした。

始めて絵心経の教本取り扱った頃には、ほとんどその情報は見当たらなかったのだが、今はいくらでもサイトが見つかる。

あるサイトを確認していたら、絵心経の塗り絵があることを知った。
リンクしていたのでつい押してみた。


なんと、松原泰道先生が監修され、宮坂宥明先生が解説されている。
へ〜と思い。一も二もなくポチッとお買い上げ。

新本はなかったのだが、古書でも良いと思って取り寄せた。





なかなか解説が面白かった。




なぜ重刷しないのかな・・・・




浅草のそら


2017年12月26日(Tue)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月25日(Mon)▲ページの先頭へ
浅草のそら



雨上がりだというのに・・・

早朝でも暖かいものだから・・・


2017年12月24日(Sun)▲ページの先頭へ
浅草のそら


ふくろう香炉


2017年12月23日(Sat)▲ページの先頭へ
浅草のそら



龍がとぐろを巻いているみたい。。。


2017年12月22日(Fri)▲ページの先頭へ
浅草のそら 冬至です








この位置が真東ということですね。。。


2017年12月21日(Thu)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月20日(Wed)▲ページの先頭へ
お寺廻り。


元はといえば、外人さんに向けて巡礼用品を紹介するようにしむけたことがそもそものきっかけ。

思いがあると、現実が付いてくるもので関連したグッズも増えてくるし販売環境もついてきた。

ありがたいもので、口伝えで情報が流れた感じだ。


とにかく日本を楽しんでほしい。

日本の根っこに触れて欲しいものだと思う。






浅草のそら


2017年12月19日(Tue)▲ページの先頭へ
「浅草の香り」です
ずーっと以前に「香り浅草」という念珠堂オリジナルのお香を創ったことがあった。

はるか前の話。

なかなか難しいもので、ワンロット販売し終わた頃にはお寺の仕事が忙しくなって、再版されることなく短命に終わってしまった。
でもここ数年、オリジナルのお香を創りたい虫が騒ぎ出して、どうにも収まらなくなってきた。

ずいぶん香りは聞いてみたが、気に入らなくてごねてさらに長引いた。

あ!これならと偶然(仏教者に偶然はないのだが)いい白檀に出会えた。
同時に桜の香りにも。

ならば、併せて「寺町としての浅草」と「大川土手のソメイヨシノ」っていうイメージにぴったりではないかとここまでこぎつけた。

箱が間に合わないので、プロトタイプとして制作した。

全部TONの手作りになってしまった。
でもイメージは、ほぼこんな感じで間違いない。




箱内に二種の香りが楽しめる。



TONにとって、浅草はこんなイメージなのだ。




浅草のそら


2017年12月17日(Sun)▲ページの先頭へ
輪法





浅草のそら


2017年12月16日(Sat)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月15日(Fri)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月14日(Thu)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月11日(Mon)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月10日(Sun)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2017年12月09日(Sat)▲ページの先頭へ
スペイン巡礼の旅。。。
9月の末にスペインの巡礼街道を歩きますと、菅笠を買いに来てくれた青年が、戻ってきましたと久々に日に焼けた逞しくなった顔を見せてくれた。

{覚えてますか?}
と恐る恐る聞いてこられた。

忘れるもんですか。

最終目的地をさらに進めてポルトガルまで歩を進めたのだそうで、1000kmになったとか。
キロ数よりも相手は海外の見知らぬ土地を歩き通したということに、驚きと、羨ましさを同時に抱いた。

他国にチャレンジることは多かったと聞いたが、たった二ヶ月なのに一番長く感じたと行っておられた。体は日本に帰ってきたが、心はスペインに残しているような。中身の濃い出会いと経験をしたのだろう。

危険なことはなかったの?
TONの質問に、リスボンでは危ないところもあるようでしたが、ローカルな都市にはただただ素朴さがあるだけで、常に人の輪が生まれるばかりだった。と。

日本国内でスタンプラリーのような朱印集めもいいけれど、巡礼のほ運等の良さは人とのつながりだろうと思うと、そんな環境にポンと押し出して置いてみるのもいいのじゃないのかな。
と思うTONなのであった。

今度は熊野古道を歩いてみたいとのこと。


こういうところを歩いたのかな・・・・


ウィキペディアから


浅草のそら


来週には今季最大級の寒波が列島を襲うとか。。。



2017年12月08日(Fri)▲ページの先頭へ
浅草のそら 雨だという予報だけど降らせないぞ。。。


2017年12月07日(Thu)▲ページの先頭へ
あ〜〜やだやだ。
昨日は警察署にて年末の警戒について会議をした。

年に何回か競技をしているのだが、最近の浅草館内の犯罪の傾向やもろもろを話し合う。

いかにお巡りさん達が日夜頑張ってくださっているか、そういう上に枕を高くして眠れることを確認する上にも大切な時間だと思っている。

相変わらずオレオレ詐欺の被害が多い。
年末年始になると、さらに被害が増える傾向にあるのだそうだ。

オレオレで思い出したが、騙り商法と言うべき大手企業の名前を語ったメールで騙す手口が増えている。
しかも巧妙になっている。

三井住友現行。
カード会社。
楽天。
云々かんぬん
ついに
Adobe。だって。

冗談じゃない。
メールマーケティングという分野は恐ろしい程衰退しかねないだろうと危惧している。

こんなのほほんとしたTONでさえも、新規のメールは一切受け付けなくなった。

商売上困ることもあるのだけれど、一方的に送られてくるメールは全てゴミ箱行きの運命にある。

昔は人を騙すにしても一軒一軒訪ね歩いて、足を棒にしながら額に汗して面会を申し出て、人を騙したのだろう。

騙すという行為は一緒でも、何か同情を買うものがあったよ。

今はどう、キーボードにポンポンと打ち込んで、いや、メール屋からCSVで買ったアドレスと名前を、雛形の文章に自動で落として、一斉メール。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる形式の今の時代のあんちょこさにはとことん腹が立つ。

そんなことで、くれぐれもメール詐欺には合わないで欲しいと思うTONなのである。

決してメールの添付資料は開けないのはもちろんのこと、かかってきた電話になになにちゃんなの?と答えてはいけないオレオレ詐欺と同じで、メール内に書かれている電話番号にはぜったいに問い合わせしないでね。

ただ、電話をかけて確かめるのは大事なことです。
その際は、相手先の団体をホームページや電話帳でしっかり調べて、正式なその番号に電話をしてくださいね。

あーやだやだ。








浅草のそら


2017年12月06日(Wed)▲ページの先頭へ
浅草のそら



スカイツリーの不思議。。。



銀杏の木がようやく。。。



2017年12月05日(Tue)▲ページの先頭へ
浅草のそら


1 2    全36件




   念珠コーナー

    魅惑の仏像

    香りの部屋

    巡礼コーナー

    写経のすすめ






雷門一之宮商店会


雷門一之宮商店会・日々是好日




カレンダ
2017年12月
         
           

アーカイブ
2006年 (250)
5月 (15)
6月 (33)
7月 (35)
8月 (33)
9月 (34)
10月 (30)
11月 (22)
12月 (48)
2007年 (791)
1月 (51)
2月 (32)
3月 (37)
4月 (35)
5月 (48)
6月 (91)
7月 (101)
8月 (100)
9月 (91)
10月 (82)
11月 (58)
12月 (65)
2008年 (1179)
1月 (80)
2月 (87)
3月 (91)
4月 (77)
5月 (96)
6月 (93)
7月 (104)
8月 (124)
9月 (96)
10月 (95)
11月 (125)
12月 (111)
2009年 (1444)
1月 (113)
2月 (147)
3月 (189)
4月 (137)
5月 (125)
6月 (83)
7月 (115)
8月 (112)
9月 (93)
10月 (99)
11月 (104)
12月 (127)
2010年 (1328)
1月 (106)
2月 (101)
3月 (96)
4月 (107)
5月 (138)
6月 (150)
7月 (127)
8月 (110)
9月 (92)
10月 (87)
11月 (124)
12月 (90)
2011年 (1014)
1月 (97)
2月 (86)
3月 (96)
4月 (65)
5月 (89)
6月 (72)
7月 (88)
8月 (73)
9月 (73)
10月 (80)
11月 (95)
12月 (100)
2012年 (835)
1月 (85)
2月 (71)
3月 (72)
4月 (82)
5月 (82)
6月 (63)
7月 (69)
8月 (78)
9月 (58)
10月 (48)
11月 (53)
12月 (74)
2013年 (814)
1月 (69)
2月 (74)
3月 (87)
4月 (90)
5月 (79)
6月 (64)
7月 (77)
8月 (65)
9月 (46)
10月 (58)
11月 (52)
12月 (53)
2014年 (498)
1月 (49)
2月 (38)
3月 (45)
4月 (39)
5月 (38)
6月 (37)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (41)
10月 (46)
11月 (42)
12月 (47)
2015年 (512)
1月 (50)
2月 (38)
3月 (46)
4月 (44)
5月 (52)
6月 (41)
7月 (46)
8月 (43)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (36)
12月 (39)
2016年 (463)
1月 (35)
2月 (34)
3月 (40)
4月 (48)
5月 (37)
6月 (38)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (44)
10月 (32)
11月 (37)
12月 (42)
2017年 (446)
1月 (39)
2月 (38)
3月 (42)
4月 (39)
5月 (38)
6月 (38)
7月 (32)
8月 (38)
9月 (31)
10月 (40)
11月 (35)
12月 (36)
2018年 (25)
1月 (25)

アクセスカウンタ
今日:2,940
昨日:4,302
累計:11,297,646