TONちゃん日記 - 2014/07






2014年07月31日(Thu)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月28日(Mon)▲ページの先頭へ
オーダー二点
オニキスの小玉で二重回しの腕輪。
最近二重で作ることが増えてきました。




水晶みかん玉に同じくみかんのメノーを天玉で配して制作させてもらいました。

いい感じ・・・




浅草のそら



2014年07月27日(Sun)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月26日(Sat)▲ページの先頭へ
花火大会点描
毎朝の日課は頭も冴えないうちに勝手にランニングしてくること。
とにかく外に出てしまえば足は前に一歩出るもので、よう続くねと呆れ半分の声にもめげないのは、人の活動する前の静寂な東京はそれでも雑踏とはかけ離れた別世界にひかれるからにほかならない。

気持ちのいいものである。
53歳から始めたのだからまる5年ということなのだ。
走る楽しさに気がついた時には老の域に若干足を突っ込んでいたこともあってちょっと無理をすると腰、膝、肩、肘・・・とあらゆる箇所を故障するという産物はどうにも手がつけられない。

今朝も本能のままに着替え走り出すと朝焼けに気分爽快。
写真からは伝わらないけれど熱風に呼吸もままならない。けれど微風が心地よし。



本日は隅田川花火大会。
その下見に川沿いの調査を兼ねた。





墨田区側はこんな状態。


最近ようやくマスコミに取り沙汰されたせいか場所取り用にとガムテープの陣地取りの道路表示はわずかで、代わりにブルーシートコロニーが出現していた。

そろそろ一等地は区分けして抽選扱いにしたらどうなんだと行政の遅さに腹を立ちながら走った。

白鬚橋を回って台東区側を走ると・・・ん?

もとの山谷堀から下流の堤防通り(川の管理道路)は通行禁止。
はれ?


以前は場所取りで一番汚くなる場所だったのだけど・・・
こういう対策に出たんだね。出ざるを得なかったのだろうか。

しかたなく公園内を走ることにする。



いやはやご苦労様でございます。
桜の季節ならきもちよかったけどね。
一昨日から場所取りしていたのも3グループは目にしていたけどやはり当日だけのことはある。
熱中症にならなければ良いが・・・

くれぐれもお気をつけあれ。




浅草のそら


2014年07月25日(Fri)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月24日(Thu)▲ページの先頭へ
愛妻弁当
あ〜お腹すいた・・・

愛妻弁当あったっけ・・・・





キャンドルですけど。。。( ◔ิω◔ิ)




浅草のそら


2014年07月23日(Wed)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月21日(Mon)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月20日(Sun)▲ページの先頭へ
浅草のそら


本オパールの親玉


人工オパールばかりの昨今、本オパールの親玉で大平天台を組んだ。

二ブーーーく光る虹色効果はまさしくオパールのそれ。

いけてるぜ。。。





2014年07月18日(Fri)▲ページの先頭へ
天台宗黒檀に沈香


天台宗の黒檀中平はごく一般的なのですが・・・

そこに沈香の道具を足してみました。

これだけで全く表情も玉の価値も変わっていまいます。




念珠というのはこれだからおもしろい。。。




浅草のそら


2014年07月16日(Wed)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月15日(Tue)▲ページの先頭へ
夏対策
お直しで糸替えをさせていただいた腕輪念珠なのだがよく見るとラピスの玉が俵のように楕円形に変化しているではないですか。



おーーー。

普通こうなるとケロイド状になるものなのだけれど、綺麗に削られているだけだったのだ。
そこでまた驚き。

夏は・・・夏ならではの独特の汗をかくのだろうか、夏を過ぎた頃、多孔性の素材はやはり注意が必要ですよ。

ラピスラズリー、孔雀石、珊瑚、蛍石などなど気をつけて乾拭きをしてあげたり大事にしてくださいね。

そうそう、あと琥珀もね。
紫外線の影響も受けるからでしょうか。アンバーは秋以降につけましょう。


あ、そうそう。UVカットの乳液を手につけたら多孔性の素材は手にしないでね。

夏はやはり水晶系でしょ。




浅草のそら


2014年07月14日(Mon)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月13日(Sun)▲ページの先頭へ
浅草のそら


迎え火
お盆です。



東京ではなかなか見る機会が減ってしまった迎え火をお隣さんが玄関先でやっていました。


この煙を見てうちがわかるよね。

ご馳走を用意して待ってるよ。

早く早く帰ってきてね。
きゅうりの馬も用意したからね。


なんて美しい風景でしょう。
心和らぐ風習でしょう。

お・も・て・な・し

こういう日本人の優しさを形に表したお盆の光景は外人のみなさんの目に焼き付けてもらいたいな・・・

と思うTONでございます。


帰りはゆっくりナスの牛だよ。。。




2014年07月12日(Sat)▲ページの先頭へ
オーダー一点


浅草のそら


2014年07月11日(Fri)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月10日(Thu)▲ページの先頭へ
浅草のそら


2014年07月09日(Wed)▲ページの先頭へ
沈香木
白檀(老山白檀ですが)の木が全く手に入らなくなるご時世。
信じられない時代になったものだと思う。

沈香。

こんな山を見れるのもいつまでのことだろうか。。。










浅草のそら


2014年07月08日(Tue)▲ページの先頭へ
お客様と一緒に成長する。
とにかくいろいろなお客様との出会いがこの仕事の・・・いや、この仕事に限らず仕事の醍醐味だし、喜びでもある。

何年お付き合いさせていただいてもその度に新鮮に出会える。

そんな連続が飽きないつまり商いなのだなと心底思えるようになった。


http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/060200/p019232.html

お得意様の一人夏場になると土用の混乱で疲れ果てながらも店に立ち寄ってくれていたけど、今度は年がら年中の忙しい生活になったみたい。でも真摯に仏様に耳を傾け続ける彼に学ばされる。





浅草のそら


嵐の前の静けさ・・・・です。





2014年07月07日(Mon)▲ページの先頭へ
改装一点
腕輪念珠も使っているうちにちょっと物足りなく感じたりするもので・・・

いっぱい持っている方も同じことで・・・・


普通に仏事に使える念珠にならないかな?
なんて考えたりして。

夢をかなえさせていただきました。


紫水晶の腕輪念珠がベースです。

白水晶を足してデザイン化して・・・




これもまたよし。
いいですね。



1 2    全39件




   念珠コーナー

    魅惑の仏像

    香りの部屋

    巡礼コーナー

    写経のすすめ






雷門一之宮商店会


雷門一之宮商店会・日々是好日




カレンダ
2014年7月
   
   

アーカイブ
2006年 (250)
5月 (15)
6月 (33)
7月 (35)
8月 (33)
9月 (34)
10月 (30)
11月 (22)
12月 (48)
2007年 (791)
1月 (51)
2月 (32)
3月 (37)
4月 (35)
5月 (48)
6月 (91)
7月 (101)
8月 (100)
9月 (91)
10月 (82)
11月 (58)
12月 (65)
2008年 (1179)
1月 (80)
2月 (87)
3月 (91)
4月 (77)
5月 (96)
6月 (93)
7月 (104)
8月 (124)
9月 (96)
10月 (95)
11月 (125)
12月 (111)
2009年 (1444)
1月 (113)
2月 (147)
3月 (189)
4月 (137)
5月 (125)
6月 (83)
7月 (115)
8月 (112)
9月 (93)
10月 (99)
11月 (104)
12月 (127)
2010年 (1328)
1月 (106)
2月 (101)
3月 (96)
4月 (107)
5月 (138)
6月 (150)
7月 (127)
8月 (110)
9月 (92)
10月 (87)
11月 (124)
12月 (90)
2011年 (1014)
1月 (97)
2月 (86)
3月 (96)
4月 (65)
5月 (89)
6月 (72)
7月 (88)
8月 (73)
9月 (73)
10月 (80)
11月 (95)
12月 (100)
2012年 (835)
1月 (85)
2月 (71)
3月 (72)
4月 (82)
5月 (82)
6月 (63)
7月 (69)
8月 (78)
9月 (58)
10月 (48)
11月 (53)
12月 (74)
2013年 (814)
1月 (69)
2月 (74)
3月 (87)
4月 (90)
5月 (79)
6月 (64)
7月 (77)
8月 (65)
9月 (46)
10月 (58)
11月 (52)
12月 (53)
2014年 (498)
1月 (49)
2月 (38)
3月 (45)
4月 (39)
5月 (38)
6月 (37)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (41)
10月 (46)
11月 (42)
12月 (47)
2015年 (512)
1月 (50)
2月 (38)
3月 (46)
4月 (44)
5月 (52)
6月 (41)
7月 (46)
8月 (43)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (36)
12月 (39)
2016年 (463)
1月 (35)
2月 (34)
3月 (40)
4月 (48)
5月 (37)
6月 (38)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (44)
10月 (32)
11月 (37)
12月 (42)
2017年 (331)
1月 (39)
2月 (38)
3月 (42)
4月 (39)
5月 (38)
6月 (38)
7月 (32)
8月 (38)
9月 (27)

アクセスカウンタ
今日:3,589
昨日:6,625
累計:10,435,929