TONちゃん日記 - 2011/10






2011年10月31日(Mon)▲ページの先頭へ
ここも・・・・

浅草周辺には興味深い建築物が多い。

ここもその一つ宗吾堂。

ここが宗吾堂だと知る人は意外に少ないし、宗吾堂そのものを知らない人も今の時代は案外多い。http://www17.ocn.ne.jp/~sougorei/
ここが、江戸時代堀田家の下屋敷があったことで、その敷地内にお堂が建立され祀られていたという。

戦後昭和28年に今の姿に再建されたと説明板に書かれていた。
ちょうど近くの雑貨店に買い物に行くと、宗吾堂の堂守の方と話す機会を得、3月の地震で被害を受けたことを初めて知った。

こんなに近いのに全く気にも留めなかった。



歌舞伎に縁のある宗吾霊堂ならではの門柱だ。





御影の玉垣がなぎ倒されている。

なんとかして欲しいニャー。










区役所からの新タワー


台東区役所から。

まるで台東区の建物だね。この新東京タワー。




浅草のそら




2011年10月30日(Sun)▲ページの先頭へ
星月メノー仕立
星月菩提樹の赤メノー仕立。

製作終了。



善光寺


と言っても、こちらは甲斐善光寺。

甲府駅から程近く、武田信玄が川中島の戦で消失しないようにと、信濃善光寺の本尊や寺宝をことごとく移管して建てられたお寺です。

お仏壇のお届けの最中に久しぶりに寄ってみました。
善光寺と名をつけたお寺は各地にあるようですが(全国に119カ寺だそうですhttp://www.zenkojikai.com/gaiyo/index.html)、その中の三ヶ寺にご縁をいただいているのも楽しいものです。




新タワーの朝焼け


青空をバックもよいけれど、こういう光もよいものです。




浅草のそら




2011年10月29日(Sat)▲ページの先頭へ
どこへ行っても、つー

このために奈良に行きました。


とんぼ返りで京都泊。


京都は地蔵堂がこんな自然に溶け込んでいて羨ましい。
寺が生きている。



寺町を歩いていると鳩居堂に出会いました。



800年御遠忌で沸く知恩院を横に見て、っと。



松栄堂三年坂店。
さすが、老舗の建前を決して崩しませんね。ここは。

お付き合いのある会社に次々出会う。



清水寺の寺務所。期待していたものには出くわさなかったのだけれど、少々勉強になりました。


修学旅行客でごった返していて、人ごみの嫌いな(それで商売人かい)TONは、避けたい気持ちでいっぱいながら、リサーチがあったからそれもできず気持ちの中で大変でした。


で、最後はここでまた空。


結局、TONは仕事と切れない人間なんだね。
あ〜疲れた。





2011年10月28日(Fri)▲ページの先頭へ
どこへいっても

空ばかり撮っているみたい。




富士山




2011年10月27日(Thu)▲ページの先頭へ
いただきました
谷中のねんねこ屋さんからプレゼントされた。
商店会の御縁門プロジェクトの一環で、
被災地に大猫を届けに行くとき持っていってねということなんだけど・・・


かわいいこと。



TONちゃんのところには、このバリ島生まれのお祈り猫。

よくつかんでます。人の好みを・・・


正倉院展
明日は、正倉院展で奈良に行きます。

一般公開前のプレ公開ですので、ゆっくり見れそうで・・・楽しみ。

請来型の念珠も確認できるかな。

ずっと以前に調査チームの人と一緒に正倉院に同行できる予定だったのが不発に終ってしまい、ようやく叶います。

仕事柄、蘭奢待の現物をじっくり見たいのでありますが、
香りを聞くなど夢のまた夢でありましょう・・・



浅草のそら




2011年10月26日(Wed)▲ページの先頭へ
ブラックルチルの本連腕輪
やっとできました。
ブラックルチルの108玉腕輪。







まんが付きかぁ
取引先の方から頂戴した。
おいしくいただきましょう。
と、そういう話しではなくて、中に入っていたリーフレットがまんがだった。
ここまでまんが。

正直驚いたのだが、なにを言いたいのかよく伝わる。

小さなカルチャーショック。




浅草のそら




2011年10月25日(Tue)▲ページの先頭へ
遅いお昼ごはんを買おうと手ぶらで外に出る。

ふっと目線を上に向けると、なんて挑戦的な美しさだろう。

胸に手をやるが・・・ない。
携帯が重くて肩が凝るので置いてきたのだ。

あわてて店に戻った。


雷門からの空。









これだから、携帯カメラは手放せない。




浅草のそら




2011年10月24日(Mon)▲ページの先頭へ
東武浅草駅近況


すっぽり目隠しのスクリーンに隠れているけれど、以前とは明らかに違ってきた。

広告塔がなくなって高さが若干低く見え九対がすっきり見えたのはTONだけ?ではないよね。

昭和初期の創業時の建築美が見られるのはいつかなぁ。




吾妻橋近辺



吾妻橋下流の隅田川右岸の様子。

台船もいなくなってすっきり。
工事はいつ終るのだろう。

テラス化したら、風景も変わるだろう。





浅草のそら




2011年10月22日(Sat)▲ページの先頭へ
丸一日商店会行事
前日の午後・・・

いつもながら準備不足で、寄せ書きを思い立ったのも4〜5日前。
図柄を決めたのは1日前の朝。

書き出したのは昼過ぎ。

構図を考えながら、猫島にちなんで猫の足跡で足型を作って表現しようと考えました。

消しゴムの猫の足型。


何匹の猫が押してくれた勘定になるのだろう・・・

あとは募金の日の当日を待つばかりです。


明けて10月23日。日曜日。

いよいよ被災地支援の第四弾企画が始まりました。

一番の気がかりは、空。

気にしていた天気予報は雨のち曇を表していたので、はらはらどきどきでした。

ここ数日間は雨がついて回っていただけに、順延も視野に入れざるを得ない状態で、予算を使わないためにもテントを借りる経費すら我慢しましたので、気が気でなかったのでありました。

5時を過ぎると目が覚めて、今日使う注意書きなどをパソコンで印刷したり活動開始。
あっという間に時間は過ぎ、薄明るくなっていきました。

と・・・・言うことは・・・・・・

空が何とかもっている・・・・
慌てて窓を開け空を見上げました。

遠くの空は青空も望めるけど曇り空。けど、重い雲ではない。

やった!

雨男の会長は負けました。負けてよかった!


さあ。
はじまりはじまり。





会員の手作りポップは場を和ませてくれました。


会員が朝10時から夕の4時まで一時間毎に時間を区切り、ローテーションを組んで奉仕してもらいました。



中には家業が忙しく出れない会員さんは、ヤングパワーを投入してくれました。



始めは、もぞもぞしていたヤングもいつの間にやら、「お願いしますーー」大きな声を張り上げて、その声に行き過ぎた人がわざわざユーターンして募金していかれる姿も印象的でした。



う〜ん。



ヤングパワーもさらにヤングになると、自分で書いちゃうのね。



マイクでの誘導は、丸一日行ないました。
企画部長とTONと東京藝大のY君と三人で声を枯らして喋り続けました。


応援に駆けつけてくれた梅后流江戸芸かっぽれの皆さん。


ありがとうございました。

立川らく里師匠も先回同様(第三弾)高座のないやりにくい道路上でお噺しをしてもらいました。
道行く人のまん前で、さぞかしやりにくかったろうなあ・・・



お陰様で、291名の皆様からこんなに真心こもった寄せ書きを頂戴することができました。




大船渡にもって行けるだけの義援金は残念ながら集まりませんでしたが、御縁門の運搬費に使わせていただく費用の一部は、確保できました。

活動中、「御縁門の運搬費に使ってください」と手渡してくださった皆様、泣くほど嬉しかった。

中には、かわいい封筒に「25555円」と書かれた封筒とお菓子の差し入れまでしてくださった篤志の方。
直接お礼をいえませんでしたが、御縁門にかわりましてお礼を申し上げたく思います。
(25555ってニャンコゴーゴーゴーなのかななんて思ったりしています)

本当に多くの浄財を御縁門の北帰行に使わせていただきます。




終了して、ホッとしたみんなの顔がいいですね。



日光・月光








ササクサスのスタンプラリー




時間中だというのに








浅草のそら




2011年10月21日(Fri)▲ページの先頭へ
復興


復興と芸術・・・・・




か・・・・





ライター規制に思う
これはライターです。


ガス注入式なので、スイッチは比較的軽く着火できます。
ストッパーも二段階スイッチにもなっていないのでお年寄りでも使いやすいです。


TONは考えちゃうんですよね。

スーパーに行くと必ず喫煙具のコーナーにいって見本のライターを全てカチャカチャやっています。

もちろんメーカーからも取り寄せて試しました。

通常の使い捨てタイプは全てにおいて、お年寄りの指圧では無理。
二段階スライド点火にしても、複雑すぎて使いずらさ150%。

でも・・・

ガス充填式のライターに関しては、お咎め無しで、ストッパーすらついていないものまであります。
なぜ?

子供は充填式のライターではいたずらしないというデーターがあるのかな。

それとも暫定措置なんでしょうか・・・・


TONには解りません。

昔、自動車のバンパーがやたらで頑丈でかくなった時期がありましたね。
覚えていらっしゃる方は・・・

同世代以上ってぇことになりますが・・・

当時はスポーツカーまでデザインより安全重視に傾いた時代でした。
(当時憧れのセリかもダサくなってしまったし)

でもいつの間にやら、あれほどの規制は何処に行ってしまったんだろう。

法の趣旨が変わったのだろうか。

法の網と言えば相なのかもしれないけれど、何故かなぁ?と単純に疑問符の残るTONでした。




1 2 3    全80件




   念珠コーナー

    魅惑の仏像

    香りの部屋

    巡礼コーナー

    写経のすすめ






雷門一之宮商店会


雷門一之宮商店会・日々是好日




カレンダ
2011年10月
           
         

アーカイブ
2006年 (250)
5月 (15)
6月 (33)
7月 (35)
8月 (33)
9月 (34)
10月 (30)
11月 (22)
12月 (48)
2007年 (791)
1月 (51)
2月 (32)
3月 (37)
4月 (35)
5月 (48)
6月 (91)
7月 (101)
8月 (100)
9月 (91)
10月 (82)
11月 (58)
12月 (65)
2008年 (1179)
1月 (80)
2月 (87)
3月 (91)
4月 (77)
5月 (96)
6月 (93)
7月 (104)
8月 (124)
9月 (96)
10月 (95)
11月 (125)
12月 (111)
2009年 (1444)
1月 (113)
2月 (147)
3月 (189)
4月 (137)
5月 (125)
6月 (83)
7月 (115)
8月 (112)
9月 (93)
10月 (99)
11月 (104)
12月 (127)
2010年 (1328)
1月 (106)
2月 (101)
3月 (96)
4月 (107)
5月 (138)
6月 (150)
7月 (127)
8月 (110)
9月 (92)
10月 (87)
11月 (124)
12月 (90)
2011年 (1014)
1月 (97)
2月 (86)
3月 (96)
4月 (65)
5月 (89)
6月 (72)
7月 (88)
8月 (73)
9月 (73)
10月 (80)
11月 (95)
12月 (100)
2012年 (835)
1月 (85)
2月 (71)
3月 (72)
4月 (82)
5月 (82)
6月 (63)
7月 (69)
8月 (78)
9月 (58)
10月 (48)
11月 (53)
12月 (74)
2013年 (814)
1月 (69)
2月 (74)
3月 (87)
4月 (90)
5月 (79)
6月 (64)
7月 (77)
8月 (65)
9月 (46)
10月 (58)
11月 (52)
12月 (53)
2014年 (498)
1月 (49)
2月 (38)
3月 (45)
4月 (39)
5月 (38)
6月 (37)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (41)
10月 (46)
11月 (42)
12月 (47)
2015年 (512)
1月 (50)
2月 (38)
3月 (46)
4月 (44)
5月 (52)
6月 (41)
7月 (46)
8月 (43)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (36)
12月 (39)
2016年 (463)
1月 (35)
2月 (34)
3月 (40)
4月 (48)
5月 (37)
6月 (38)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (44)
10月 (32)
11月 (37)
12月 (42)
2017年 (113)
1月 (39)
2月 (38)
3月 (36)

アクセスカウンタ
今日:5,326
昨日:6,194
累計:9,463,168