TONちゃん日記 - 2011/02






2011年02月28日(Mon)▲ページの先頭へ
浅草のそら




2011年02月27日(Sun)▲ページの先頭へ
今日一日
並木通りあたりも


東武浅草駅あたりも



神谷バーあたりも


江戸通りあたりも


雷門前も


三角地帯も


嵐の前の静けさ。

ランナーの到着を待っている。




テレビでは、始めと終わりしか実況されないが、彼らの健闘をもっと僕らの前に露出して欲しいと思う。
いつも感動させられる。






ちょっとおまけ。


浅草のそら



2011年02月26日(Sat)▲ページの先頭へ
マラソンだ
明日は、もう東京マラソン。

自分もマラソンとまでは行かないけれど、毎朝6kmのジョギングを3年続けているうちに、いつか苦手だった長距離の醍醐味を知るようになって、子供の頃のトラウマから50にして抜け出した。

それなりにランナーズハイという、「どこまで走っても疲れない」「何処までも走ってみたい」という境地も味わうことができたし、マラソンには他者よりは、多少なりとも理解をもつ者と思っている。

それでもしかし、このコース設定にはいまだに不満を持っている。
何より、事故を心配している。

というのも、
TONの店の位置する場所は、雷門を頂点にした折り返しを含む、並木通りと江戸通りの三角形地帯になる。

我々は、魔のデルタ地帯ともいう。



要するに、交通規制が引かれる数時間、後片付けなどあって4、5時間、陸の孤島と化すのだ。


ここには20軒を越す商店がある。
そこに住む住人もいる。
じゃあ緊急事態が発生したらどうするか。
小さい消防車が一台デルタ内に駐留する。
でも救急車はない。

三角地帯の中にいる人は外に出られないのはもちろん、外の人間も中に入ることはできなくなる。
だってランナー達がぐるっと囲んで、有明ゴール地点目指して白熱した走りをしているのだから。

「いいじゃないのお祭りなのだから」
そう・・・・お祭りなんだから。係わり合いを好まない都民という人種が、このときはお祭りを中心に一つになれる・・・なろうって言えそうな大きな催事なのだから。

たぶん自分もその考えに不快感は覚えない一人だ。
お祭りなんだから。
お祭り好きはねそうなのよ。

しかし、少しうがって、冷静に見つめると、とんでもない危険さも内包していることに気づく。

これってある種の全体主義じゃない?

動くまでは、雨をやろうが鞭で叩こうがびくとも前に進まないのに、いっぺん動き出すと、舵取りができないほどに前に猛進していってしまう。


これでいいのだろうか・・・・・


大きな声では言えない話になるが、
この三角地帯から外の世界に出ることができなくなると以前に書いたことに矛盾するのだが・・・

「全く動けなくなる」

と言うのは言い過ぎで、車の通行はもちろん難しいが、実はちゃんと抜け道はある。
けれど、地元の者しか、知らない抜け道ルートだ。

そこまでちゃんと案内してくれるものだろうか。

第一回目のマラソンの後、苦情の声を大会関係者に伝えさんざん討論の末、渋々ながら一点の光明を灯せた。
地下鉄改札の場での規制線は張らないという約束だけは言質を得ることができた。


マラソン人気の中でこうした少数意見が省みられないことが、僕には日本人のいけいけ主義に不安を感じる一人なのだ。

さて明日はどうなっているかな。





浅草のそら




2011年02月25日(Fri)▲ページの先頭へ
トラメ大玉揃え
比較的すっきりした目を持つトラメを揃えました。

トラメ、赤トラメ、青トラメ、グレーキャッツアイ、茶水晶の12mm玉です。





楠と檜の三万浄土
楠木を素材に三万浄土。



檜を素材の三万浄土。



親玉には、増上寺と知恩院のそれぞれの紋が入ります。









もらっちゃいました
あら〜〜

まあ〜〜〜
(おかまじゃないよ。べつに)

ひょえ〜〜〜

神戸の春のにおいがする・・・




サプライズに驚くTONでやした。

何で甘いの好きなの知ってんの・・・かな。(って、いつも口に出しているからね)
Kさんありがとう。ございました。


Kさんのブログ
http://kansanpo.noblog.net/blog/f/11171651.html
神戸に行ったら必ず食べに行きますからね〜〜。






スカイツリーの上は・・・
スカイツリーの上は・・・・そらさ。



やっぱり空がいい。




浅草のそら



2011年02月24日(Thu)▲ページの先頭へ
勉強会








浅草のそら




初めて見ました。
ご当地五百円。




2011年02月23日(Wed)▲ページの先頭へ
特注品
茶水晶+トラメ石




こういうことも守備範囲
何をかくそう・・・あぶらとり紙。

隠す必要はべつにないのだけど・・・

ちょっとした浅草のお土産にちょうどよいと思う。

浅草に来られる外人さんも、修学旅行の生徒さんも、以前と比べて比較にならない多さだもの。

こういうのも、うちの守備範囲なのだ。
元はと言えば、金箔が乗っていた台紙なのだから、
縁は浅からずではありますが・・・



浅草のそら



2011年02月22日(Tue)▲ページの先頭へ
刺高正梅








刺高黒檀




お花がいっぱい
昨日は所属している雷門一之宮商店会のキャンペーン活動でした。
警察と地元小学校と商店会の共同企画でしたが、おもしろい活動でした。

と言うのは、街が綺麗だと犯罪の発生率も下るのだという警察さんの勧めで今回の企画が動いたのでした。

通りを花で飾ろうじゃないかという案となったのだ。
去年から、浅草警察署の生活安全化の警部さんたちとの打ち合わせも進めてきたのだが、
何しろお金のかかること。

担当の方は、商店会との調整でだいぶ苦労をされたみたい。
そのおかげもあって、今年になったらとんとん拍子にことが運んだ。

思った以上に話が進んだのは、地元小学校の協力が得られた事。
課外授業の形で60名もの子供たちがプランター作りに参加することになった。



子供たちが参加する前に一仕事っと・・・


「一人一鉢に責任持ってもらいます」
担任の先生のお話に、子供たちもちょっと緊張気味。
「だいじょうぶかなぁ・・・」心の声が聞こえてきそうでした。


子供たちの作業を見ているのは楽しい。











うんしょ、うんしょ。
一人で重いプランターを運ぶ子もいました。


設置も自分たちで。

施工前の花のない光景。
通りは綺麗だけれど、ちょっと物足りない。


子供たちの努力でお花いっぱいになった通りの風景。

お花で美しく飾られるのは、気持ちの良いものです。
きれいな通りが犯罪の抑止効果をもつと言うこと以上に
こうした作業を通じて、子供と大人が、商店も住人も、それぞれの垣根を越えたお付き合い、交流の中に心のネットが覆うのではないのかなと感じさせられました。





浅草のそら




2011年02月21日(Mon)▲ページの先頭へ
スカイツリー 今
アンテナ部8段目ですね。



浅草のそら



2011年02月20日(Sun)▲ページの先頭へ
ストラップ3種
あまり玉をストラップにというご依頼で、なにやら遊び心。
ストラップが3種類。

本当はもっと作ってしまいそうだったので、中間報告。




浅草のそら




2011年02月19日(Sat)▲ページの先頭へ








浅草のそら




2011年02月18日(Fri)▲ページの先頭へ
日蓮宗の念珠は、面白い




1 2 3    全86件




   念珠コーナー

    魅惑の仏像

    香りの部屋

    巡礼コーナー

    写経のすすめ






雷門一之宮商店会


雷門一之宮商店会・日々是好日




カレンダ
2011年2月
   
         

アーカイブ
2006年 (250)
5月 (15)
6月 (33)
7月 (35)
8月 (33)
9月 (34)
10月 (30)
11月 (22)
12月 (48)
2007年 (791)
1月 (51)
2月 (32)
3月 (37)
4月 (35)
5月 (48)
6月 (91)
7月 (101)
8月 (100)
9月 (91)
10月 (82)
11月 (58)
12月 (65)
2008年 (1179)
1月 (80)
2月 (87)
3月 (91)
4月 (77)
5月 (96)
6月 (93)
7月 (104)
8月 (124)
9月 (96)
10月 (95)
11月 (125)
12月 (111)
2009年 (1444)
1月 (113)
2月 (147)
3月 (189)
4月 (137)
5月 (125)
6月 (83)
7月 (115)
8月 (112)
9月 (93)
10月 (99)
11月 (104)
12月 (127)
2010年 (1328)
1月 (106)
2月 (101)
3月 (96)
4月 (107)
5月 (138)
6月 (150)
7月 (127)
8月 (110)
9月 (92)
10月 (87)
11月 (124)
12月 (90)
2011年 (1014)
1月 (97)
2月 (86)
3月 (96)
4月 (65)
5月 (89)
6月 (72)
7月 (88)
8月 (73)
9月 (73)
10月 (80)
11月 (95)
12月 (100)
2012年 (835)
1月 (85)
2月 (71)
3月 (72)
4月 (82)
5月 (82)
6月 (63)
7月 (69)
8月 (78)
9月 (58)
10月 (48)
11月 (53)
12月 (74)
2013年 (814)
1月 (69)
2月 (74)
3月 (87)
4月 (90)
5月 (79)
6月 (64)
7月 (77)
8月 (65)
9月 (46)
10月 (58)
11月 (52)
12月 (53)
2014年 (498)
1月 (49)
2月 (38)
3月 (45)
4月 (39)
5月 (38)
6月 (37)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (41)
10月 (46)
11月 (42)
12月 (47)
2015年 (512)
1月 (50)
2月 (38)
3月 (46)
4月 (44)
5月 (52)
6月 (41)
7月 (46)
8月 (43)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (36)
12月 (39)
2016年 (463)
1月 (35)
2月 (34)
3月 (40)
4月 (48)
5月 (37)
6月 (38)
7月 (39)
8月 (37)
9月 (44)
10月 (32)
11月 (37)
12月 (42)
2017年 (398)
1月 (39)
2月 (38)
3月 (42)
4月 (39)
5月 (38)
6月 (38)
7月 (32)
8月 (38)
9月 (31)
10月 (40)
11月 (23)

アクセスカウンタ
今日:8,485
昨日:6,389
累計:10,833,286